地獄少女きくり(設定付)は右打ちランプ攻略しか価値はない

スポンサーリンク
パチンコ店の裏情報

いまさらなぜ設定付きなのか分かりませんが、大好きな地獄少女きくりが新台の甘デジで出てきました。

 

もちろん打ちましたよ!

 

ところが設定1でも1/73.6なのに…重い…当たらない
そしてつまらない…

 

本音で言うと二度と打つか!ってレベルなのですが…この台…右打ちランプ攻略が使えるじゃないですか!

 

きくりは盤面の右下のアタッカー近辺をよく見ると右打ちランプがあります。

 

これは小当たりラッシュ中に大当たり引くと光るものです。
でも普通は当たればわかるので、この状態で捨ててやめる人はいません。

 

ところが小当たりラッシュ搭載機種のほとんどは、通常時に電チュー保留の消化に入ると一つにつき5分程度消化時間がかかります。

そうなんです。

表面上はデジタルも回転していないので終わってる感はありますが、実際は右打ち保留4つを全部で20分程度の時間をかけて消化しているんです。

なので、わからずにやめちゃう人が多いんですよね(知っていても止める人いますが)

これで私が何が言いたいのかを察してくださると思いますが・・・きくりがあればチラ見でいいので右打ちランプは確認すべき!ということです。

これだけで初当たり時短突破のステージから打てるということになるのでかなりお得です!

こちらでも沢山の方が面白いパチンコ情報ブログを書いています!
クリックするとブログ村へ移動できます
にほんブログ村 パチンコブログへにほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました