パチンコ店の女性店員に聞いた好みの客に出す4つの脈ありサイン

パチンコ店でナンパ
スポンサーリンク

パチンコ店には可愛いスタッフが沢山います。

中には自分のタイプの女性店員さんもいますよね?

ここにはコーヒーレディーも含まれます。

 

そんな可愛い店員さんを見て…

 

可愛いなー!声かけたいな!でも大丈夫なのかな?

 

そんなこと考えたことありますよね?

 

期待と不安が入り混じって、時間だけが過ぎて無駄にパチンコ打っちゃう人も多いはず!

そんな人のために、今回は元女性スタッフと現女性スタッフ数人に聞いた「好みの客に出す4つの脈ありサイン」をまとめてみました。

気になる客には必ず挨拶に行く

これは基本です。

基本の挨拶がないと店員さんとの恋愛成就は無理です。

 

パチンコ店員さんは出勤時に、基本的にその日の担当のコースが決められています。

自分の担当が決まっているので、たとえばスロット担当なのに、自分の担当コースを外れて、わざわざパチンコを打っているあなたのコースまで来て挨拶するのは特別です。

 

なので大切なのは、自分の担当コースじゃないのに挨拶に来ることです。

逆にその他大勢と同じ客ならわざわざ挨拶には来ません。

ただ仕事上たまたま自分の担当外のコーナーを通る場合があるので、その際に挨拶することもあるので冷静に判断しましょう。

客とよく目が合う

これもチェックポイントです。

パチンコ店の店員さんは、仕事中はだいたい島端にあるランプなどを見ています。

もちろんお客さん全体を見ることもあるけど、自分が大当りもしていないのに、気がつくとスタッフさんがこちらを見ていた???

そんな感じで、必要以上に目が合うのなら要チェックです。

客の名前を覚える

これも大事です。

ほとんどのスタッフはお客さんの名前は聞いてきません。

そもそも名前を聞く必要性がないからです。

業務上、仲間内でインカムなどでお客さんを呼ぶときは、番号(台番)やニックネーム(青いシャツなど)などです。

それほど必要性がないお客さんの名前だけど、なんかの拍子で聞いて来るときは脈ありです!

他の客とリアクションが違う

これは当然の脈ありサインだけど、勝手に思い違いをすることもあるので、客観的に判断する必要があります。

たとえばボディータッチがあったり、落ちていた球をくれたり、他の客のときはないのに自分のときにはある!ってときは脈あり期待度アップです。

 

ただ思い違いは痛いので、冷静に判断しないとダメですよ!

女性スタッフと仲良くなりたいときの行動

今回は複数の女性スタッフに聞いた、代表的な脈ありサインをブログでまとめました。

ただ脈ありといっても、温度差があるので…いきなり連絡先聞いたりすると悲惨な状態になるはず!

こちらでも書いているのでぜひ読んでください。
客がパチンコ店の女性スタッフへ連絡先を渡すとどうなる?

 

脈があっても、程度の違いもあります。

 

まだ連絡先聞くの早いよ!

 

店員さんも一人の人間なので、あなたが逆の立場に立つとわかると思います。

まずは常連客になって親近感をアップ!

負けても台パンしたり不機嫌な顔はしない。

いつも笑顔で焦らずがっつかない。

スタッフさんが仕事がしやすいように気配りする。

 

これを続けていくと自然に食事に誘える状況になるらしいです(女性スタッフ談)

 

自然にってのは、ジェットカウンターで球を流している時とかに普通に友達を誘うように「今度食事でも行こう!」って言えるようになるってことです。

 

なんだかわかる気がする(笑)

 

ぜひ参考の一つにして好みのスタッフと仲良くなってください。
パチンコ店で女性やスタッフに声をかけるきっかけ作り3パターン

こちらでも沢山の方が面白いパチンコ情報ブログを書いています!
クリックするとブログ村へ移動できます
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 パチンコブログへにほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へ
タイトルとURLをコピーしました