游タイムのない新台のコードギアスが楽しみでしかない

スポンサーリンク
パチンコ日記

今週から導入されるパチンコの新台コードギアスですが早く打ちたくてたまりません!
そもそも現在の游タイムについては反対派なので、游タイムがないパチンコ機が出たので素直に喜んでいます。

【Pコードギアス 反逆のルルーシュのボーダーライン】
4.0円(25個)…18.4回転
3.5円(28個)…19.4回転
3.3円(30個)…20.0回転
3.0円(33個)…20.9回転
2.5円(40個)…22.8回転

游タイムなしで等価交換で18.4回がボーダーラインということはかなり甘い台に入ると思われます。

游タイム機が出てきてからというものの、リズムが狂うというか、甘い調整の台がほぼなくなり、游タイム狙いの客ばかりになり、まったく勝てなくなりました。
パチンコの営業全体に游タイムのしわ寄せがいった形です。

まあただのヘタクソの負け惜しみです。

さて話は戻りますが、コードギアスは游タイム非搭載です。
ホール側がこういった機種をどう扱うのか?
その見極めを含めてこの辺が大事なポイントとなりそうです。

本当に勝ちたい!
がんばってコードギアス打ってきます。

タイトルとURLをコピーしました