パチンコ店のスタッフがパチンカスになる理由

スポンサーリンク
パチンコ店に就職

パチンコ店のスタッフのパチンカス率は非常に高いです。

 

私が知っている限り…95%はパチンカスでした。

 

まあ95%というのは体感ですが(笑)

スタッフルームの会話のほとんどがパチンコやスロットの話題です。

こちらもどうぞ!
別のパチンコ店でプライベートで打っているパチンコスタッフさんと出会った時の対処

 

ちなみに店長などの管理職クラスもパチンカス多いです。

おまけに負け組です、ほとんど。

 

えっ?店長クラスがなんで負けるの?

出る台とかわかるんじゃないの?

 

そう思いますよね?

私も昔はそう思っていました。

釘調整を見ればわかるとか、挙動で設定が分かるとか…

 

いや…わかりませんし!

そもそも一日の勝負程度じゃ運で勝ち負けは左右されます。

 

おまけにパチンコ店のスタッフは新台好きですしね。

調整がどうとか、游タイムがあーだこうだーとか考えずに打ちます。

 

もちろん負けます(笑)

 

パチンコ店のスタッフは、毎日仕事でパチンコを見ているので…自分も打ちたくなるんです。

おまけに出ている台ばかりに目が行くので、簡単に出るものと思っちゃって「自分も出したい!」ってなるんです。

 

店長クラスも、他店調査の名目で行くので、人気台や新台を中心に打っちゃいます。

游タイムとか関係ないですし、游タイムなんて狙うと恥ずかしいし(笑)

 

結局は游タイムや調整、回転数など…勝つために必要な情報や条件をフル無視して、脳汁が出る快楽のために打つから負けるのです。

 

負ける理由がそうであれば、勝つためには逆のことをすればいいわけです。

 

新台や打ちたい台を打つのではなく、期待値が高い台をひたすら打つ。

一日の勝ち負けは気にしない。

 

でもこれが難しい!

パチンコ店で働いているから勝てない理由は、一般客の立ち回りの参考になりますね。

 

でもね…

本当は期待値とか意識せずに打ちたい台を打ちたいんですよ!

 

でも私はしばらく期待値を追っていきます(笑)

 

収支がプラスになるまでは!

 

ってことで昨日も稼働!

良さげな台を探すも…客も少ないし打てそうな台はない…

 

暇つぶしで少しだけ打とうかな?と適当に座った甘デジの009が即当たりでバリバリ出て、+23,000円の大勝利!

でもこういう打ち方していたら、どこかでしわ寄せが来るんだよねー

 

暇つぶしや様子見でムダ玉打つのはやめなくちゃ…

今日はたまたま買ったけど、これだと負け続ける日が来るかも?

 

運は平等、当たる確率も平等

でもラッシュ突入率は不平等

 

ブログ開始後生涯収支、-370,500円

9月の収支-5,500円
収支がプラテンするまで、370,500円必要…今月負けたらちょっと休む覚悟はあります

新たな収支プラス企画はこちらです。ブログ開始収支プラス企画

もっとがんばって暴露しろ!と思われる方はぜひクリックお願いします
にほんブログ村 パチンコブログへにほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました