お約束の遊タイム直前での通常当たりは仕組まれてるのでは?

スポンサーリンク
収支プラスチャレンジ企画

パチ転です。
その後の収支プラス企画の状況を報告します。

昨日仕事終わりにいつものクソ店に行きました。
店選びは大事だと言われるけど、実際に仕事終わって行けるパチンコ店なんて限られてない?
車で1時間以内って言うけど難しくない?明日も仕事なのに?

とか思いながらもクソ店到着。
お客さんいませんがそれでも他の店よりマシです。
パチンコ店の未来ってあるんでしょうか?

さて本日の稼働ですが、お店の中を見回しても狙い目の台はない。
と思ったら游タイム付きの甘デジの「P真・黄門ちゃま」発見。

游タイムまで残り180で1K17回としても期待値900円程度。
よし!これで行くか!
回転数をチェックするけどわりと暴れる感じ、21回のときもあれば14回もあり。
平均値でちょうど17回程度なので予想通り。

そして游タイム39回転前で大当たりも予想通り。
その大当りが通常単発も予想通り。
なにこれ、絶対に游タイム前で当たるとこのパターンだよね?
そういう仕組みなんじゃね?とか思いながら、300発程度の玉を持ち移動。

マイルールではここでやめて帰るべきなんですが、そこで友人と遭遇。
なんとなく会ってすぐ帰るのも水くさい気がして、そのまま回りそうな甘デジを探して打ち込んでは単発当てることの時間だけ過ぎていく事の繰り返し。
気がつくとマイナス17K。

きりがよく残り3Kだけ打ってみようと思い(こんな無駄がヘタクソな理由)、ゴジラ(1/289)へ移動。
回る台じゃないけどただ打ちたかっただけの負け犬パターンの勝負。

ところが運よく当たりそこから怒涛の連チャン。
でもラウンド振り分けで4Rに片寄り5000発強の出玉でした。
せめて8000発程度は欲しかったなー
どうにか負けは取り戻し+6.5K。

現時点の成績、2021年マイナス265,000円スタート→現在マイナス121,000円
(2月収支+144,000円)

もっとがんばって暴露しろ!と思われる方はぜひクリックお願いします
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました