プロフィール

元パチンコ店の営業部長をしていたパチ転(ぱちてん)と申します。
以前はパチンコ店で複数店舗の管理職をしていました。
学生の頃からギャンブルに目覚めてパチンコ店に入りびたりの生活。
卒業後に普通の会社にサラリーマンとして働くが、給料が安く昇給もないのでパチンコ店へ転職。
働き始めると職場環境が自分に合い仕事に夢中になり、いつのまにか店長そして営業部長へ昇進。
パチンコ店の勤務歴
20歳~22歳 パチンコ店でアルバイト
22歳~30歳 不動産会社勤務
30歳~31歳 パチンコ店勤務 主任となる
31歳~35歳 パチンコ店のヘッドハンティングで転職 店長として勤務
36歳~40歳 営業部長として勤務
そしてパチンコ業界の衰退とともに業務成績も落ち心も病んで、それをきっかけにパチンコ業界を引退。(クビではありませんよ!)
現在は取得したFPの資格などを活かして、不動産会社での人事や総務などを担当。
今後パチンコ業界で働きたい方の参考になればと思い、パチンコ店の真実の姿をブログでまとめてみました。
タイトルとURLをコピーしました