パチンコで勝つためにはいつも同じ店はダメ?複数店舗を使った結果

スポンサーリンク
パチンコ店の裏情報

パチプロのわーさんも言ってますが、パチンコで勝つためにはいつも同じ店に行くのはダメらしいです。
それは理解できるのですが、実際には仕事が終わってちょっと車で遠くまで行くのってだるくない?効率悪くない?
自分の都合のいい考えで、いつも同じ店に行って負けていたパチ転です。

最近は数カ月連続で負けているので、私も初心に戻り勝っている人の意見を素直に聞くようにしています。
でもね言い訳すると、昨年はいつも同じ店で勝っていたんですよね…游タイム機が出てくる前までは。
最近の成績が悪いのは、お店側もシブイ調整しかしなくなり、店舗によって経営的な体力があるかないか?てな感じで分かれてきているんでしょうか?

ってことで、勝ち組の意見を素直に取り入れ、ここ最近は複数店舗で勝負するようになりました。実際に複数の店舗を利用してどんな結果になっているのか?
今までとは何が違うのか?今回はその部分をブログでまとめます。

お店によって調整が明確に違う

これは意外でした。
パチンコなんてどの店もそんなに変わらないでしょ?と最初から思い込んでいたので、この違いには驚きました。

言い換えればそんなに変わらないの確かなのですが、「その些細な違い」が勝率に大きく関係すると実感しました。
それに違いといってもヘソの広さが違うというような話ではなく、例えばA店だとすべて同じような調整だけど、B店は同じ台でも違う調整だったりします。

メイン機種や甘デジなどの調整もまったく違います。
最初の頃は自分のスタイルで打つので無駄打ちをしていたのですが、お店の特徴が分かれば例えば甘デジの調整が良い店だと、最初から甘デジメインで勝負するので、無駄打ちも減り効率よく打てるようになります。

これは短期的には結果は出ませんが、長期的にはじわじわと結果が出るような気がします。
・・・気がします!

イベント日を中心に稼働日を組み立てる

イベント日は大事ですが、それはイベント日だからお店に行くという意味ではありません。

イベント日などお店が割と力を入れている日を中心に、自分の稼働予定を組み立てると負けにくくなります。
勝てるとは言いませんが負けにくくなると実感します。

というのもイベント日は基本的に甘い調整になると言えますが、実際は回収するお店もあるわけです。
なので、大事なのはイベント日に勝負をかけることよりも、イベント日の前後に対象のお店に行かないことです

大事なのはイベント日に行くことよりも
イベント日の前後に無駄に行かないこと!

これだけで気持ち勝率が上がります。
イベント日があるのにその前後に甘い調整をするわけがない!
運良く勝ったとしても、その反動は来る!

それと気を付けることがあります。
実際はイベント日にキツイ調整をするお店も多くあります。
たとえばA店はイベント日なのに1K17回、ところがB店はイベントじゃないのに1K19回の台があったりします。

これもいつも同じ店を利用しなくなって気がついたことです。
イベント日だけどイベントをしていないお店に行くのも十分にあり!です。

長期的には明らかに成績が変わってくる

実際にここ数カ月稼働してみて感じるのですが、いつも同じお店にいくのではなく、複数のお店を利用するのは少しずつ勝率に直結すると体感しました。

もちろんA店はなぜか良く勝つ、B店は相性が悪い…と感じることはあるんですが、それもオカルトですよね?
相性ってありそうな気もするんですが、本当に相性ってあるのかな?

良く回る台を打つ!
期待値が高い台を打つ!

勝つためにはこれが鉄則と(今は)信じています。

それと複数店舗を回って感じたことですが、一般のお客さんが些細なことと感じている部分を大切にするだけで勝率は上がるんだなーってことです。
お店選びや、保留3個留めや、ラウンド間のムダ玉なども以前は重要視していませんでした。
でもこんな部分なんですよね!きっと!

こちらの記事も併せてご覧ください。
業界の裏!パチンコ店の釘調整の仕方を暴露します

もっとがんばって暴露しろ!と思われる方はぜひクリックお願いします
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました