店長必見!外国人パチンコユーザーの顧客対応が大事な理由

パチンコ店の裏情報
スポンサーリンク

さて!軍資金切れでなにもできないので、久しぶりにパチンコ業界ネタを顧客目線でまとめます。
パチ転の2021年11月のパチンコ収支報告

今回はパチンコ打つ外国人の顧客対応をどうすべきか?という話です。

外国人パチンコユーザーは増えている

日本では日本人の人口が減り、その反面外国人の移民がどんどん増えています。

そうなるともちろんパチンコ店での外国人客も増えるわけですが、実際にパチンコ店でも外国人が増えてきている感じはするわけです。

私もパチンコ店で外国人の知り合いができました(笑)
アンケート結果でわかるお客さんがパチンコ店に求めるものは?

 

でもよく見ると…パチンコ店で外国人対策をしているお店は本当に少ない!

 

どうやって打つのか?休憩室って有料?トイレは?

パチンコユーザーにしてみれば当たり前のことだけど、外国人はまったくわからないわけです。

もちろん確変やSTなどなんのこと?って世界です。

外国人はパチンコの打ち方を理解できない

以前の話ですが、私の外国人の友人が日本に遊びに来た時、パチンコを日本の文化と思っているようで(笑)、せっかくなのでパチンコに行きたいとの希望がありました。

事前に説明をしたうえで連れて行ったのはいいけど…説明してもまったく理解できない。

 

まずはハンドルの持ち方がわからない。

 

なぜパチンコの球が飛ぶのか理解できていないし、打ってもどこへ打てばいいのわからない。

数字が並ぶとどうなるのか?

日本人なら当たり前にわかることもわからない。

 

それを見ていて、そりゃそうだよなーって思いました。

あんな、トンチンカンな遊戯方法がわかるのはパチンコユーザーだけです(笑)

 

でもね?

今後外国人が増えるのなら、外国人が安心して遊戯できる環境を整えるのって勝機がないでしょうか?

打ち方が分かれば外国人客も良い常連になる

なので経営者や店長は注目!

外国人のお客さんも安心して遊べる環境作りをしっかりすれば集客増えます(笑)

あとは外国人客が外国人の友人を連れてきてくれます。

最初は日本人の知り合いと来店するけど、そこに慣れると一人でもずっとお店に来てくれます。

外国人でも遊びやすいお店というイメージ大事

外国人の集客!そのためには外国人でも遊びやすいイメージを作っておくことです。

たとえばパチンコ機に英語や中国語表記があると安心していませんか?

それで外国人客を取りこぼすと他店に負けますよ。

 

大事なのはトイレの説明やワゴンサービスの説明、遊戯方法やパチンコの仕組みを外国人が分かりやすく理解できるようにしましょう。

できれば外国人スタッフを増やし(風俗営業なので就業前に在留資格は要チェック!)言語的にも対応できればOKです。

外国人客はトラブルよりもメリットが大きい

外国人のお客さんが増えれば、最初はもちろんトラブルも増えるでしょうが、慣れ親しむと彼らはマナーも守ります。

それに外国人の移民が増えるのであれば、文化の違いから悪意はなくても小さなトラブルは日常茶飯事になるでしょう。

なのでどうせなら外国人客が来ることでのでトラブルよりも、しっかりと常連客として取り込むことが大切かな?って思います。

問題はトラブルを避けるのではなく、トラブルに対応できるお店作りをして、新規の顧客をしっかりと増やすことです。

今回は最近増えつつある外国人客の対応について個人的な見解を書いてみました。

パチンコ関係者はぜひとも誰でも楽しめる楽しいホール作りの参考の一つにしてみてください。

 

そして…明日から稼働します!(笑)


こちらでも沢山の方の面白いパチンコ情報があります!
ベスト10に入りたいのでクリックして応援してください…応援お願いしますぅぅ!

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 パチンコブログへにほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へ
タイトルとURLをコピーしました