アンケート結果でわかるお客さんがパチンコ店に求めるものは?

スポンサーリンク
パチンコ店の裏情報

2016年に実施した日遊協のアンケート結果が面白いのでブログでまとめてみます。
日遊協っていうのはパチンコメーカーの団体と言える感じの一般社団法人です。

まあそこでお客さんが求めるパチンコ店!というアンケートを取ったわけです。
アンケートを取らなくても、誰がどう考えても求めるのは面白くて出玉のある射幸性のある機種なんですが、建前上はそんなことも言えないわけです。

だってパチンコはギャンブルじゃありません!
パチンコはあくまでもゲームセンターのような遊戯です(建前)

結果はこうです。

楽しさ74.6%、癒し23.2%、快感21.6%、手軽さ15.9%
低予算13.7%、非日常感7.0%、交流6.4%
特別さ3.5%、健康的3.3%、その他不明3.5%

楽しさが75%程度と圧倒的多数なんですが、パチンコ店の場合はギャンブルなので
「楽しい=勝てる」とか「楽しい=ゲーム性」とかになるんですよね。
「もっとギャンブル性を求める」項目があればきっと90%以上になっていると思います。

さて何が言いたいのかと言うと
ユーザーが求めるものと、実際に作られるパチンコ機のゲーム性が違うってことです。
お金使ってゲームセンターみたいな遊びをして楽しいわけがない!
1万円使ってお金がどれだけ増えるかどうか?そこにパチンコやスロットの楽しさがあるわけです。

もうね
パチンコ店はギャンブルと認めて
パチンコ税とか作って税金徴収する方が早くないですか?

パチンコ店も北朝鮮へ送金とかミサイル費用になっているとか言われるのが面倒でしょう?
警察と癒着してるとか遠隔してるとかね。
国もさっさとギャンブルとして認めてどかーんと税金を課せばいいのです。

さっさと規制を変えちゃえってことです。

パチンコとスロットは全国で設置が386万台あるとされています。
例えば年間1台20万円のパチンコ税の課税で7720億の税収ですよ。
もちろん法人税や消費税などは今まででどおり徴収です。

そしてパチンコもアニメのように日本の文化にしちゃえと思うんです。
パチンコは外国人の観光客にも人気みたいですし。

パチンコというグレーな業界をハッキリさせて、その上で昔の4号機のように面白い機種をどんどん作る方が良いでしょう…と個人的には思っています。
まあその税金負担はパチンコユーザーに回ってくるんですが、そこでパチンコ店に行くか行かないかは個々の判断ですね。

こちらの記事も併せてご覧ください。
噂の検証!パチンコ店と警察の癒着ってどうなの?

こちらでも沢山の方が面白いパチンコ情報ブログを書いています!
クリックするとブログ村へ移動できます
にほんブログ村 パチンコブログへにほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました