游タイムのないパチンコ台は流行らないと思う二つの理由

スポンサーリンク
パチンコ店の裏情報

私は游タイム反対派でした。
游タイムのない新台のコードギアスが楽しみでしかない

以前までは!

 

そうなんです。
今は游タイムがないと打つ気がしません。

考え方がガラッと変わりましたよ。

 

その理由としては2つあります。
1.負けの金額が計算できる
2.やめどきがハッキリする

 

この二つとも、お店にとっては喜ばしくないけど、客にとっては大きなメリットです。

 

そもそも游タイムがあると、お店の調整もキツくなるし遊べない…
私もそう思っていましたが、游タイムがあってもなくてもお店はド回収します!

 

どっちにしても店が回収するんだから、クソ負けしにくい游タイムがある方が良い!

 

これが今の私の意見です。
少なくとも游タイムがあるおかげで、パチンコの新規ユーザーも増えましたよね?
もちろんハイエナも増えましたが(笑)

 

何が言いたいのかというと…大海の稼働戻ってくれ!沖海いらない!ってことです(笑)

 

さて本日の稼働です。

 

ここ最近調子もいいのですが、調子が良いときには運任せの乱れ打ちで墓穴を掘ることが多いので、ここ最近はいつも以上に期待値重視です。

 

はい、ハイエナです

 

今回も稼働の落ちた大海を中心に攻めました。

といっても期待値がある台は少ないので、ちょんまげさんとの台の取り合いになります。

ちょんまげさんはこちらをどうぞ→いつも行くパチンコ店のちょんまげさんと彼女さん

今回は21K投資から遊タイム突入。

無事に確変ゲットして連チャンしました!

 

結果としては+38.5K

 

でも明日からが本番です

 

ブログ開始後生涯収支、-155,000円

7月の収支+136,000円

収支がプラテンするまで155,000円必要…もっと大きな勝ちが欲しい

新たな収支プラス企画はこちらです。ブログ開始収支プラス企画

もっとがんばって暴露しろ!と思われる方はぜひクリックお願いします
にほんブログ村 パチンコブログへにほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました