パチンコもスロット同様に天井や游タイム狙いで

スポンサーリンク
パチンコ店の裏情報

今年になって游タイム搭載型のパチンコ機がたくさん登場しています。
個人的には游タイム搭載型は好きではないんです。
嫌いです!

というのも游タイムを利用した立ち回りができるので、パチプロにはかなり有利な機種になるわけです。
そうなるとお店側も対策として釘調整が厳しくなるので、仕事終わりにしか行けない一般ユーザーとしてはそのあおりを食らって「まったく勝てない、まったく回らない」状態になるわけです。

勝てねえよ!

これが本音です。

おまけにパチンコ店も游タイム機に力を入れるために一般のパチンコ台はシメシメ調整となるわけです。

パチプロは喜んで一般客は苦しい!

まあスロットと同じような状態ですね。
勝てねえよ!勝てねえよ!勝てねえよ!

この状態を打破するためには、前回のブログで話したように游タイムの基準を変えてもらうしかないようです。
游タイムの弊害!パチンコの天井と言われる游タイムシステムは大失敗

まあそれでも游タイム搭載機しか打てないんですけどね…悲しいよ。

タイトルとURLをコピーしました