新台北斗無双が入る12月にパチンコで勝つための立ち回り方法

スポンサーリンク
パチンコ店の裏情報

コロナウィルスのせいなのか、月日が経つ感覚がおかしくなったせいなのか?
今年もあっという間に年末に差し掛かりました。

ご存知の通り
年末年始はスーパーぼったくりです。

まあ年末年始に行く人は養分決定です。
私も毎回行っていますね、運試し!とか自分に言い聞かせて。

極悪営業の年末年始に限っては、どのお店も平等に極悪なので負けたいなら居心地よいお店に行ってね!って感じですね。

さて!話は戻りますが、12月に勝つための立ち回りはどうすればいいのか?
そのためには12月のいつパチンコ店に行けばいいのかについて考えてみます。

パチンコ店の立場から考えた回収方法

まずはパチンコ店の立場から考えてみます。
パチンコ店は還元する予定から考えるのではなく、回収するためにはいつ玉を出して集客をするのか?これを考えます。

簡単に言いうと、どこで回収するのか?
そのためにどうやって集客するのか?

自分が店長なら12月の粗利のためにこのように考えます。
1.集客イベントの前後は回収
2.年末は回収
3.イベント前は出す必要がない
4.イベント後は数日は甘めの調整
5.1月はどうせ客が来るから気にしない

12月に勝つための立ち回り方法

月末はド回収なので、客寄せのための12月のイベント日やその期間は、かなり熱いと予想されます。
特に今月はP真・北斗無双P大海物語4スペシャルなどのビックタイトルが導入される予定です。
スロットもアイムジャグラーEXが導入されます。

ただパチンコに関しては残念なことに
どちらも游タイム機です。

個人的な感想ですが、もう游タイム機はダメでしょ?
さてこの2機種ですが、どのホールもかなり力を入れると思います。

気になる導入日ですが、どちらも12月7日の週に導入とされています。

狙い目は12月7日の週の新台!

がんがん回収して客が飛んでも、12月7日の週に入れ替えイベントで集客ができる!
お店はそう考えるので、12月7日までは甘い調整はなさそうです。

そう考えるたら12月7日の週と、12月14日の週の入れ替えイベントくらいが狙い目ですね。
12月の2週目と3週目の入れ替えなどのイベントに合わせ稼働して、それ以外は無理せずに軽めに流す感じかな?

12月14日の週のジャグラーの導入イベントも狙い目!

ジャグラーの新台はスロットでのメイン機種となるので、お店も客をつけるために必死なので月末まではある程度の高設定も期待できそうです。

また26日以降はパチンコに勝ちに行くべきではないと思っています。
行ったとしても事故狙いか天井狙い程度ですね。

12月の立ち回りは1月に影響する

そう考えるとチャンスはそんなにないようです。
まあチャンスなんてほぼないようなもんですが、一番良いのはある程度遊べるお店を選ぶしかないですね。

この12月にどう立ち回るかは1月にも影響します。
おまえ来年も行くのかよ!って感じですが行きます。

設定師さんも言っていましたが、やはり甘デジで遊べる調整をしてくれるお店が優良店だと思います。
YouTuberの現役設定師さんの新台評価の動画が好きです

12月は甘デジと新台をメインに稼働するのが良いかな?
そして大事なのは年末には絶対に行かないこと!
もちろん正月は絶対に行かないこと!

イベントの前後と年末は絶対に行くべきでないということと、イベント日にしっかりと稼働することが12月のポイントになりそうです。

さて12月はプラス収支にするぞ!

もっとがんばって暴露しろ!と思われる方はぜひクリックお願いします
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました