パチンコ123のイベントが思ったより弱かったのでレポートします

スポンサーリンク
パチンコ店の裏情報

12月3日と1月23日はパチンコ123のイベントとして有名です。
年に2回しかないイベントなので朝から抽選待ちするお客さんも多い!熱い!とされているイベントです。

パチンコ123は延田グループの中のパチンコ部門で、この会社は資本金1億2,300万円で、従業員数は3,720名と規模も大きな会社です。
パチンコ店は全国で72店舗もあり、リラクゼーション業務や飲食部門などパチンコだけでなく幅広く事業展開をしています。

さて…事業の規模なんてどうでもいいんだ。
問題は年に二度しかないイベントがどうなのか?熱いイベントなのか?

この部分が大事です!

ということで仕事終わりに近所のパチンコ123に行ってみました。

ここからはあくまでも個人的な感想です。
良し悪しは人によって色々あるので予めご了承ください。

基本的にはパチンコ専門なんですが、結論から言うとまったく○○○でした。

これが年に二度のイベント??

色々と試し打ちしましたがへそ釘もほとんど変わらずで、自分が打った限りではどの台も1K14回~16回程度ですね。

○○です!
やる気○○ません!

マシだったのが北斗無双で1K17.5ですね。
試し打ちで運良く3K で確変引けて37Kのプラスで終われましたが、まったくの運です。

その後はスロットなども見ましたが、高設定の挙動はそう多く感じませんでした。
スロットでジャグラーを打っていた友人はタコ負けしていました。

123さん!本当にこれでいいのかな?

これだと来年の1月23日はどうなのかな?って個人的には不安を感じる営業でした。
色々書きたかったのですが、○○すぎて何も書けません。

やはりこういった特別なイベント時には頑張って欲しいと思います。

タイトルとURLをコピーしました