激アツ演出でハズレ?パチンコの大当たり抽選の仕組みは簡単

スポンサーリンク
パチンコ店の裏情報

パチンコに勝つためには大当りがどのように発生するのか?
どういった仕組みで演出が外れるのか?
その点を理解しておく必要があります。

金保留や激アツ演出でハズレると
台パンしたくなるほど腹が立ちますよね?

わかりますよ!
だってあれって顔認証で裏で操作してますもん!

 

 

・・・まあそんな遠隔みたいなことは本当はないんですが
考えられない演出で何度もハズレると疑いたくなりますよね?

でもパチンコの演出は「考えられない演出でもハズレる」ような演出(?)も事前に用意されているんです。
これってある意味悪質ですが商売上手です。(台を作るメーカーがね)

演出に不満なら店に怒らずにメーカーに電話しろ!
って言いたいのがパチンコ店の本音ですね。(店長のね)

スポンサーリンク

パチンコ店の大当たりの仕組み

パチンコ店の大当たりの仕組みは皆さんご存知ですよね?
大当たり確率1/199の台では、1~199まで超高速で回ってカウントしているカウンターがあるんですが、スタートチャッカ―に玉が入ったタイミングでカウントするわけです。
199個あるうちの1個が大当たりです。

これで当たりかハズレかを決定するので、スタートに玉が入った瞬間にすでに結果は出ています。

ボタンをいくら連打しても未来は変わりません!
でも連打しちゃいます・・・

当たりかハズレか決めるのと同時に、演出もカウンターでランダムに選びます。
なので熱い演出からのハズレも最初から仕組まれているんですよね。

キセルが出ても、ゼブラ柄が出ても、ハズレはハズレです。
未来は変わりません!

タイミングを合わせてスタートに入れたら永久連チャン

結局は高速カウンターで大当たりのタイミングでスタートチャッカ―に入れたら永久連チャンできるわけです・・・そんなに甘くはありません。

昔はランプを見ながらなど比較的簡単にそれが可能でした。
でも今のパチンコ機は体感では追えないほどの高速かつランダムで動くカウンター搭載です。
おまけにスタートチャッカ―に、高速で動く大当たりを狙ったタイミングで玉を入れるのは不可能でしょう。

永久連チャンは理屈的には可能ですが実際は無理です。

やめた後に他の人が座ってすぐに当てる

これはよくある悔しい現象ですが、先ほどの理屈で言えば悔しいと感じる必要はありません。

もちろん天井付近だったり、スロットのように大当りしやすいゾーンだったら話は別ですが、天井付近でもないのならいつ止めても同じです。
次の人が座ってすぐに当てたのなら、それはあなたより強運の持ち主だったということです。

パチンコ店を知り尽くした私が何度も何度も言いいますが、遠隔なんて使いません。

遠隔システム自体はどこかの裏業者が打っているかもしれませんが、それをわざわざ買ってお店に設置するホールさんはいないということです。
その理由が知りたい方はこちらの記事もご覧ください。
元店長がパチンコ店の遠隔操作の実態について暴露!

遠隔信者だけが負け続ける理屈

お店としては遠隔やオカルト的なことをお客さんが信じてくれたいたほうがやりやすいんです。
もしすべてのお客さんがボーダー以上の台を狙い始めたらお店は営業できません!

だからこそ、信じられないような熱い演出でもハズレる演出が必要となるわけです。
そういったところはメーカーさんお上手です。

私もプライベートでパチンコを打っていて、熱い演出がはずれても、1000ハマりを連発しても、表情を変えずに黙々と打っている人がいたら「やべー!こいつライバルだ!」って警戒します。
良い台は取り合いになるでしょう。

逆に熱い演出がはずれて騒いでいる客がいたら「まあ頑張ってくれたまえ!」って感じです。

本気で勝ちたいなら、ボーダー以上に回る台を打ち続けることです。
いくらハマろうが、金保留がはずれようが、熱い演出がはずれようが、まったく関係ありません。

といってもボーダー以上回る台を探すのがまずは難しいです。

こちらの記事も併せてご覧ください。
本当に存在したパチンコ攻略法の裏情報を教えます

タイトルとURLをコピーしました