パチンコ借金!パチンコに負けて作った借金も簡単に解決できる

スポンサーリンク
パチンコ店事件

自己破産や個人再生のことは少しは知っていますよね?
なかにはちょっと詳しくて「ギャンブルで自己破産なんて無理じゃない?」って言う人もいるかもしれませんが大丈夫です!

パチンコなどのギャンブルで借金を作って、借金の解決方法がかわらずに、闇金に手を出し家族や友人に迷惑をかけるのなら電話一本で解決させましょう!
思い込んで最悪の選択をしないように!

絶対に大丈夫です!
方法はあります!

今回はギャンブルで作った借金を簡単に解決する方法をブログでまとめてみました。

ギャンブルの借金は自己破産できるの?

結論から言いますが、自己破産も反省をしているのならほとんど大丈夫です。
基本的にはギャンブルや投資の借金での自己破産は認められていませんが、自己破産は裁判官の心証で決まります。

基本的にはダメだけど深く反省しているね?
まあ最初のことだから許すよ!

このように裁判官が判断すればいいのです。
そしてほとんどの場合は大丈夫なので、まずは弁護士に今の状態を無料相談することが必要です、

弁護士もたくさんのギャンブル依存症を見てきているので分かっています!
恥ずかしいことはありません!

まずは自己破産可能か無料相談をするのはどうでしょうか?
その後のことは相談後に決めましょう。

自己破産が成功すると借金がゼロになりますが、自分の財産はほぼ残すことができません。
自己破産はちょっと嫌だな…他の方法はないかな?
そんな方は個人再生を勧めます。

個人再生なら確実に債務整理できる

個人再生ってなに?って気にしている方もいると思うので簡単に説明します。

個人再生は、お金を貸してくれた金融業者さんと話をして、借金を大きく減らしてそれで返済を行う事です。
裁判所を通して返済計画の合意を行い返済となります。

最大のポイントは自分の財産を残せることができるという部分です。
ローン返済中の自宅も残せます。

そして借金の理由も問われないということです。
ギャンブルが理由の借金でも大丈夫です。

そしてどの程度借金が減るのかも目安で決まっています。
借金の総額によって返済額は違ってくるので、弁護士の無料相談を使って事前に調べてください。
「全国無料対応!ゆっくりしっかり長時間借金相談!!」

ちなみに借金の残額が100万円以下なら、個人再生を行う意味はほぼありません。
500万~1500万程度なら5分の1に減額
500万円以下なら100万円、100万円以下なら弁護士費用などがあるので個人再生の意味はありません。

個人再生にもその方法は2つあるし、内容もちょっと複雑なので必ず弁護士に相談をしてみてください。

誰にも知られたくない方は任意整理

借金があることを誰にも知られたくない!
返済をする人と、返済額を減らす人など自分の事情もあるので個々に分けたい。
そんな方には任意整理がお勧めです。

ただ任意整理の弱点は、利息はストップできても元金返済はそのまま残ることです。
その元金返済を3年~5年で返済するのでかなりきついです。

「後悔しない任意整理するなら!」

ギャンブルを止めないと本質的な問題は解決しない

ギャンブルの借金は解決できても、ブラックリストに数年間は残るなどやはり無傷ではいられません。
あくまでも借金から解放されるだけです。

やはり借金の原因となったことを解決しないと同じことが繰り返されるようです。

ギャンブルで借金を作ったのなら、借金の解決と一緒にギャンブルはやめないとダメですね。
それともギャンブルで儲ける側になるかの二択です!

こちらの記事も併せてご覧ください。
パチンコ店は年末年始の営業で回収して回収して回収しまくる

もっとがんばって暴露しろ!と思われる方はぜひクリックお願いします
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました