遠隔装置はどこ?パチンコ店の事務所ってどうなってんの?

パチンコ店の裏情報
スポンサーリンク

ここ最近は打てる台がないので、稼働日数が激減のパチテンです。

パチテンの収支について興味がある方はこちらからどうぞ!
収支プラス企画はこちらです。ブログ開始収支プラス企画

 

ということで今回は本来のブログのテーマらしく!稼働以外のブログとして、パチンコ店の内情について整理してみます。

パチンコユーザーにとって少しだけ気になるのが事務所の構造です。

 

遠隔装置とかあるんじゃねえのか?

モニターで何を見てんの?

 

ユーザーだけじゃなく、もちろんこれから働こうと持っている人もパチンコ店の事務所は気になると思います。

お店の作りは分かるけど、事務所って普通の人は見ることができません。

今回はパチンコ店の事務所の作りや、事務所での仕事をブログでまとめます。

パチンコ店の事務所には何があるのか?

パチンコ店の事務所はどこもほぼ同じものがあります。

まあこれがないと困るっていう共通する設備ですね。

 

まずは事務所の一面には大きなモニターがあります。

モニターは数十個もあったりします。

ちょっとでもホルコンが異常を感知すると、顔や手元を自動でズームします。

 

怪しい客だと、顔をズームで見ながら「こいつ怪しいな…」てな感じで、わりと早期から警戒されています。

ちなみに古いお店だとそんな機能はなくただのモニターです。

もちろん随時録画しています。

 

そして皆さんが大好きなホールコンピューターがあります。

といってもホルコンは遠隔操作するための物ではなく、パチンコやスロット台から発信される、出玉や稼働データーを分析する機会です。

もちろん台ごとの売り上げも管理されています。

 

それ以外の設備だとお金を数えるための紙幣計数機などがドカーンと置いています。

またスタッフが使う台鍵やインカムなども事務所に置いています。

 

事務所の奥には大きな金庫があります。

ここには売り上げや両替金や設定キーや特殊景品などが入っています。

一番大事なものが隠されています。

 

ほぼ、どこの事務所でもこういった感じです。

これ以外には机にはノートパソコンなどがあったりします。

入れ替え書類や報告書などの書類作成などに使います。(暇つぶしにも)

営業中の事務所は暇な時間が多い

管理職は「事務所は面接もあるし、商品の発注や書類整理もあるし案外大変!」なんて言いますが、パチンコ以外の業種の仕事と比較するとわりと暇です。

ただ金銭管理や営業成績、顧客管理やゴト管理など、精神的なストレスは凄いものがあります。

 

バイトに関してはそんなにストレスはありません。

お客さんに文句言われることがあっても、いざとなれば役職に任せれば問題ありません。

というより変な責任感発揮するよりも、面倒なことは役職に流した方が無難です。

 

管理職の仕事に戻りますが、バイトの面接も毎日あるわけではないし、在庫整理も毎日大変ではありません。

在庫管理は主にカウンターのスタッフや事務員さんがする仕事ですし、管理職はやることありません。

営業中は主にお客さんの監視が仕事ですが、暇なんでパソコンやスマホを触ってる人が多いようです。

営業時間に忙しいのはホールで業務を行うスタッフさんですね。

営業中の事務所の人は忙しいふりをしながらわりと暇にしています。

閉店後が管理職の忙しい時間

管理職が忙しいのは閉店間際から閉店後です。

それ以外で忙しいのは開店前ですね。

 

特に閉店後は売上データーや台ごとのデーターの管理、そして売り上げ計算、台の調整などこの時間が一番忙しいです。

 

台の故障やお店の機械が調子悪かったりすると朝方まで作業に時間がかかる場合もあります。

入れ替えのある日なんて忙しさはピークですしかなり時間がかかります。

朝は開店前の作業でまたまた忙しいのが管理職です。

 

一言で言えば営業中はわりと暇、閉店後が忙しいのが管理職であり事務所の仕事です。

 

今回は事務所の構造と、事務所の一日の仕事についてざくっとまとめてみました。
職場環境が気になる方はこちらの記事もどうぞ!
実はパラダイス!パチンコ店の充実した福利厚生を教えます


こちらでも沢山の方の面白いパチンコ情報があります!
ベスト10に入りたいのでクリックして応援してください…応援お願いしますぅぅ!

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 パチンコブログへにほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へ
タイトルとURLをコピーしました