実はパラダイス!パチンコ店の充実した福利厚生を教えます

スポンサーリンク
パチンコ店に就職

実はパチンコ店の労働環境は悪くありません。
タバコの煙と騒音の中で忙しく働いているイメージがありますが、「汚い、臭い、煩い」それは昔のパチンコ店のイメージです。

今ではホール内は禁煙となり、各台計数機によって重いドル箱を運ぶこともなくなりました。
夏は涼しく冬は暖かい、残業もなく休憩もしっかりとある。
業者さんや上司からの休憩室でのドリンクサービスのさしいれも当たり前にあったりもします。

パチンコ店の福利厚生ってマジすごいんです!

色んな職場で働いたことがある方で、パチンコ店で働いた経験がある方ならお分かりと思いますが、実はパチンコ店の福利厚生などは他業種に比べてもずば抜けた部分があります。

今回はパチンコ店の福利厚生についてまとめてみました。

スポンサーリンク

実はパチンコ店の職場環境は素晴らしい

パチンコ店はギャンブル場のイメージや悪いイメージが先行していますが、実は働く職場環境はなかなかのものです。
これはとにかく人が必要で辞められたら困るという業界の構造的問題もあって、従業員が少しでも快適に働きやすくと考慮しているわけです。
(だったら給料上げればいいじゃん!って思っちゃダメです)

サービス残業なんてありません

パチンコ店にはまずサービス残業はありません。(バイトや平社員限定)
定時にピッタリと終わる珍しいホワイトな職場です。

もちろん新台の入れ替えなどで残業が発生することもありますが、きちんと残業計算や深夜手当は加算されます。

店舗スタッフの年齢層が若いので楽しい

店舗スタッフの大半が若い人たちです。
高齢化の進んでいる日本で若い人が多い職場は貴重です。

パチンコ店の従業員の平均年齢は、お店によって多少違いはあるものの、30歳前後のところがほとんどです。

店長も40代程度と比較的若い方が多い職場です。
若いので事務所も職場も非常に楽しいです。
(半面、年を取ると平社員だと厳しいかも?)

社員寮があったり住居の補助は当たり前

パチンコ店ではパートの部屋を社員寮向けに借り上げていたりします。

昔のパチンコ店では店舗の二階は従業員の寮になっていました。
寮費や食費はお店の負担のところが多かったです。
そんな理由もあり昔のパチンコ店は、夜逃げしたり食うや食わずで困ったら偽名を使いパチンコ店で働く人が多かったです。(昔はそんなイメージの業界でした)

今では無料での寮があるお店は少ないけど、家賃を多少負担してくれたり、賃貸住居を紹介してくれたり、給料で手当てが付くなどの配慮もあり、住居費を大幅に抑えることができるのは大きな福利厚生です。

給料は多く休みも取りやすい

パチンコ店の店員さんの給料は良いです、高給です。
時給で働くバイトさんもそうですが、一般の社員も比較的高給だし、店長になると派手に高給になります。

パチンコ店の手取り給与目安
1.平社員は22万円前後
2.リーダーは25万円
3.主任は32万円
4.店長は40万円(交通費通信費会社負担が多い)
5.営業部長は80円前後(会社によって大きく違う)

こちらでは具体的な給料をご紹介しているのでぜひ参考にお読みください。
パチンコ店の社員や主任や店長の給料を大公開

賄いや食事補助ありは普通

パチンコ店には自動販売機の業者や飲食関係の業者さんの出入り多いこともあり、差し入れやサービスでドリンクなどを無料で飲んだりできたりします。

私が店長をしていた頃は事務所にスタッフ用の自動販売機があり、お金を投入しなくてもボタンを押せばドリンク出るようになっていました。

それ以外でもホールのコーヒーサービスも無料で事務所へ届けてくれます。

今ではほぼないのですが、昔はホールに落ちている玉を集めてそれをタバコに変えてスタッフへタバコやお菓子の無料配給もありました。
(お金がなくても無料で毎日一箱タバコがもらえたんです)

関連施設の利用サービス

パチンコ店を経営している会社は同じ地元内で、それ以外でも飲食店やその他サービス関連の仕事をしてる会社が多くあります。

パチンコ店のスタッフは福利厚生の一環で関連飲食店の利用で割引を受けたりサービスが良かったりなどの特典もあります。

パチンコパチスログッズが使い放題

新台の入れ替えではたくさんの関連グッズが持ち込まれます。

ポスターやティッシュボックス、ライターやキーホルダーです。
そんなこともありライターなんて休憩室にいくらでもあります。

キャラクターグッズが好きなスタッフにとっては無料でグッズがゲットできます。

福利厚生などの待遇を良くしないと人が集まらない裏事情

パチンコ店がその企業規模に比べても福利厚生が充実しているのは「求人事情の難しさ」にあります。
前述しましたがパチンコ店は一般的に悪いイメージがある職場です。

「汚い、臭い、煩い」
またパチンコ店は風俗営業の業種になるので、外国人の採用も制限があります。

簡単に言えば・・・
採用する相手が少ない!って苦しい事情です。

サービス業なので若い人材が欲しいけど、なかなか集まらない・・・
せっかく採用した若手は少しでも長く仕事を続けてほしい・・・
といっても給料だけで上げると大変なことになる・・・

せや!福利厚生とか充実させたれ!

こんな裏事情から福利厚生が異常に充実したということです。

やる気のある若手はむちゃくちゃ重宝される

そんな苦しい求人背景もあって、最終学歴など問題とせずにやる気のある若手はどんどんと出世します。

このように若い管理職がどんどんと生まれてくるのですが・・・若くして地位とお金を手に入れると、それを利用した悪の手が忍び寄ります。
そうです、ゴトや打ち子などの誘いです。

これについては、いつかまた別の記事にまとめます。

パチンコ店の福利厚生を確認して就職しよう

ただパチンコ店の福利厚生は想像以上に素晴らしい!と断言します。
今後パチンコ店で働くことを考えている方は福利厚生面もしっかりと確認してください。

店舗によって大きく変わる部分ですよ!

こちらの記事も併せてご覧ください。
パチンコ店の社員や主任や店長の給料を大公開

タイトルとURLをコピーしました