新台導入理由は後付け!わりと適当なパチンコ店の新台選び

スポンサーリンク
パチンコ店の裏情報

YouTubeでパチンコ新台の評価とか選び方とか流れていますが、昔はここまで具体的な理由はありませんでした。

 

実際は今でも理由や理屈は後付けが多いようです。

 

平均TYがどうだこうだ、確率がどうだこうだ…ベースがどうこうと話していますが、この台が当たるかどうかは分かっていません。

機種性能なんてメーカーが持ってくる数字を見て論評しているだけです。

いくら機種性能が良くても流行らない台は流行りません。

機種性能で分かれば苦労なんてしません。

 

ここからは関係者は耳が痛いかもしれませんが…

店長といっても別の賢いわけでもなく、他人よりできる会社員でもありません。

本気で分析もでき、実力がある人物なら、別業種で働いていた可能性が大です。

新台購入なんて、そんな人物が機種を選んで、後付けで理屈を述べていると思ってください。

 

じゃあ実際はどこで選ぶのか?

適当に選ぶ!と言いたいところですが、まあ…ある程度選ぶ基準はあります。

他店はどの程度導入するのか?

これはわりと気にしますね。

ライバル店が大量導入するのであれば打ちも入れないと!

客取られちゃう!

選ぶ基準なんてその程度の理由です。

機種のネームバリューは?

有名どころの機種はとりあえず入れろ!的な安直な考えが多いです。

機種性能が悪くても、ほぼそれで決まることもあります。

最近では源さんがその例です。

結果的に大失敗していますよね?

それと同じ理由で新台の大海ブラックもイマイチな稼働になると思われます。

価格や下取りの条件

最近は機械代も高騰しているので、入れたい台も中々入れられません。

安くてちょっと導入しやすい台なら購入が検討されます。

といっても新台は高いので、価格面で購入しやすい中古台を入れることも多くあります。

まあチェーン店移動が多いかな?

これは選ぶというより、なんでもいいから入れる必要がある時に導入するという感じです。

でもこのパターンで当たることも多いんです。

自分のお店のレイアウト

自分のお店で海物語が多ければ、他の機種を入れたりとレイアウトで機種を選ぶこともわりとあります。

昔のスロットはよくレイアウト気にしていました。

でも経験上、レイアウト的な理由で機種を選ぶと大体こけます。

特別な人間が選んでいるわけではない

本音で言えばパチンコ機やスロット機を選ぶのはこの程度の理由です。

結局は他店の動向や知名度で選ぶことが多いです。

ただ店長や役職は後付けの分析が好きなんです。

あーだこーだと論じているのは、メーカーやネットで聞いた理屈を自分の考えのように述べていることが多々あります。

結論!

一般会社員から見たら、パチンコ店の新台導入はわりと適当!

もっとがんばって暴露しろ!と思われる方はぜひクリックお願いします
にほんブログ村 パチンコブログへにほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました